イチ押し絵本情報

もうすぐそこに、春(季節のイチ押し絵本 Vol.122)

2017年3月7日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 もうすぐそこに、春

春の訪れをあちこちに感じる、いい季節がやってきました。絵本を読んだ後は、春を探しに散歩に出かけてもいいかも♪ 以前、季節のイチ押し絵本で紹介した「ぽかぽかの春を待ちわびて」「啓蟄・絵本が告げる春の訪れ」も合わせて参考にしてくださいね。

春が来ます。雪が溶けます。土が顔を出します…。春に生まれた仔牛の1年の成長を、イメージを大きく膨らませて描いた名作です。五味太郎さんならではの発見と飛躍に、大人もきっと驚くはず。

まだ雪の残るやまおくむら。郵便屋さんは今日もバイクに乗って出かけます。見知らぬ住所が書かれた封筒を届けるため、森の動物達に訪ねながら山奥に入っていくと…。まだ雪深い山に、春の訪れが響き渡ります。最後の種明かしに、楽しい気持ちになる絵本です。

寒い朝、風とダンスするように降り、誰かの帽子にくっついて。雪でいるってなんてすてき! でも積もってしまうとどこにも行けません。早く春が来ないかなぁ。降り積もった雪も、春を待ちわびている。そんな幻想的な春の訪れを描いた絵本です。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)