こんなときどうするの?

HOW TO☆図書館に行ってみよう!

「どんな絵本か実際に見てみたい!」「読んでみたい絵本を全部買うのはちょっと…」
そんな時は図書館へ! 多くの図書館には、絵本コーナーなど子ども向けのエリアがあります。気になる絵本があれば、その場で読み聞かせしてみるのもいいですし、何冊か借りて、家でじっくり楽しむのもいいですね♪

 初めての図書館の利用

絵本を借りるにはまず、図書館で「図書館利用カード」をつくります。カードをつくる際に、名前と住所が証明できるもの(保険証や運転免許証など)が必要ですので、お忘れなく!ホームページで確認しておくと安心ですね。

借りる絵本が決まったら、図書館利用カードとともに貸出カウンターへ。借りられる冊数や日数は図書館によって異なりますが、ぜひ活用してみてくださいね。

借りた絵本を返す時は、直接書棚に戻すのではなく、返却カウンターへ。閉館時は、入り口の返却ポストに入れて返すことができるところもあるので、確認しておくといいですよ。

・借りたい本をあらかじめ予約しておくと時間短縮できてとても便利。絵本を探す時は、ミーテの「気になる絵本リスト」がとても活躍しています。 (2歳6か月女の子のママ)

・子どもと一緒に行く時は、まず図書館に着いたら「図書館でのお約束は何だっけ?」と確認してから入館しています。わが家のお約束は、「大きな声を出さない、走らない、借りるのは持てるだけ」です! (5歳男の子のママ)

 図書館に行くといいことがいっぱい!

会員の皆さんにお聞きすると、図書館の利用頻度は【2週間に1回】が一番多く、1回あたりに借りる冊数は、【5~10冊】が最も多く、続いて【2~4冊】、中には【11~20冊】という方も。(ミーテアンケート結果より)

図書館を利用することのメリットについては…

・私の通う図書館には読み聞かせボランティアさんがいるので、読み方や絵本の選び方などとても勉強になった! (2歳3か月女の子のママ)

・図書館で同じ年齢の新しいお友だちと出会うことができた! (1歳男の子のママ)

毎月テーマを決めた絵本をたくさん紹介してくれているのでうれしい! (1歳10か月女の子のママ)

皆さん、気軽に絵本を楽しめる場として、積極的に活用しているようですね。

絵本の読み聞かせ会を開催している図書館もあるので、図書館のホームページなどで日程をチェックして、親子で出かけてみるのもおすすめ。0~2歳の赤ちゃん向け、3歳以上のお子さん向けなど、対象年齢に合ったおすすめ絵本を楽しめますよ。


ページトップへ