イチ押し絵本情報

おいしそうな麺がずらり 食べたいのはどれ?(新刊絵本のご紹介 Vol.309)

2020年11月2日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 おいしそうな麺がずらり 食べたいのはどれ?

大森裕子さん新作『めんのずかん』が出版されました(本体1000円+税、白泉社)。『パンのずかん』『ねこのずかん』をはじめとする、「コドモエのずかん」シリーズの一冊です。

見開き

へい、いらっしゃい! 麺専門のフードコート「めんパークわんこ」へようこそ。ラーメン、パスタ、そば、うどん…ページをめくればずらり、麺が勢揃い。麺の一本一本、挽肉の一粒一粒まで丁寧に描かれた麺メニューの数々は、どれもとってもおいしそう!

今日の気分はどの麺? お店に行った気分で楽しみましょう。

<作者・大森裕子さんからのコメント>
天せいろ好きの大森裕子です。

今まで、おすしやパンやねこのずかんを描いてきましたが、今回初めて輪郭線を描くのにシャーペンを使いました。というのも、うねうねと続く麺の1本1本を鉛筆で描くと、徐々に鉛筆の先が丸くなり線が太くなってしまうから。それから、色鉛筆の色数も今までの150色から650色に増やしました。より繊細で豊かになった線と色を感じていただけたらうれしいです。

スープに浸って沈みかけている麺、箸でつままれ伸びている麺、ソースが絡まっている麺、各種スープに浮かんだ油膜の粘性も、その歯ざわりや香りまで味わってください。

さぁ、のびないうちにどうぞ。

麺の原料や太さ、種類などもわかりやすく解説されているので、これを読めば麺博士になれるかも? 「おめん」「シクラメン」「ツタンカーメン」など、麺にまつわるだじゃれも♪

▼大森裕子さんのインタビューはこちら
「絵本づくりも子育ても“観察”がキーワード」
赤ちゃん絵本を楽しもう!『へんなかお』に込めた思い


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)