イチ押し絵本情報

「幽霊の日」には、おばけの絵本(季節のイチ押し絵本 Vol.294)

2020年7月14日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 「幽霊の日」には、おばけの絵本

7月26日は、「東海道四谷怪談」初演の日にちなんで、幽霊の日なんだとか。そこで幽霊やおばけが登場する絵本をご紹介しますよ。

井戸で冷やしてあったスイカを勝手に食べてしまった幽霊。おわびに男の人の言うことを何でも聞くことになってしまい…。人間くさい幽霊と一緒に、冷えた甘いスイカを食べたくなりますよ。

不気味な日本人形の「泣く子はこの先、読んじゃだめ!」という忠告から始まる、きもだめしがテーマの絵本。縦開きのしかけをめくると、幽霊、ひとつ目おばけ、ろくろっくび、のっぺらぼうなど、定番のおばけや妖怪が飛び出します。怖いけど見たい? 見たいけど怖い…?

「びろ~~ん」 白くてフワフワ飛ぶおばけが、木のうろから出てきましたよ。地面に落ちた瓶やごみ箱に向かって「遊びましょ」?? 次々と登場するユニークでちょっと不気味なおばけ達。最後に遊びに行くのは…。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)