イチ押し絵本情報

「きりかぶ」になったから役立てること(新刊絵本のご紹介 Vol.283)

2020年5月4日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 「きりかぶ」になったから役立てること

なかやみわさんの絵本『きりかぶの きりじいちゃん』が出版されました(本体1200円+税、小学館)。

見開き

きりじいちゃんは、歳をとって切られてきりかぶになった「木」。花も咲かせず葉をつけることもなく、「すっかり役立たずになってしまったなぁ…」と落ち込んでいます。そこに「あなたを借りていいですか?」とうさぎの兄弟やこりす達がやってきて…。

きりかぶになったからこそ役に立つことがあると知った、きりじいちゃん。動物達に囲まれた幸せな表情に、こちらの気持ちまであたたかくなる一冊ですよ。

<作者・なかやみわさんからのコメント>
歳をとったとき、自分はどういう生き方をしているのかな? できることを見つけて、ほんのちょっとでも周りの人に感謝されたら、きっと嬉しいだろうな…と思います。

以前偕成社から発行されていた絵本を、完全リニューアルしてシリーズ化した改訂版です。続巻は、7月、10月に出版予定とのこと。楽しみが続きますね。

▼なかやみわさんのインタビューはこちら
「絵本は遊び心が満載 子どものペースで楽しんで」
赤ちゃん絵本を楽しもう! 『そらまめくんと おまめのなかま』に込めた思い


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)