イチ押し絵本情報

季節感ありすぎ! ユニークなカレンダー電車(新刊絵本のご紹介 Vol.213)

2018年12月17日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 季節感ありすぎ! ユニークなカレンダー電車

丸山誠司さんの絵本『カレンダーでんしゃがやってくる!』が出版されました(本体1300円+税、交通新聞社)。

見開き

「1番線にまいります電車は、おもち特急お正月行きです」。正月からクリスマスまで、毎月のイベントにちなんだ個性的な電車がやってきます。年に一度みんなにやってくるイベントとして最後にやってきた電車は…。

季節感がありすぎの、ユニークかつユーモアあふれるカレンダー電車の数々。乗り物好きでなくても思わず写真に撮りたくなるかも!?

<作者・丸山誠司さんからのコメント>
1番線にまいります電車は、おもち特急 お正月行きです。2番線には、えほうまき急行 節分行き。3番線には、ひな祭り行き おひな様電車。4番線には…。次々とホームに季節感たっぷりの電車がやってまいりまーす。黄色い線までさがって写真をお撮りください。おや、ここは何番線? お待たせいたしました、1年に1度、誰でも必ずご乗車いただける特別列車の到着でーす。おめでとう! またひとつ大きくなったね。しゅっぱーつしんこう!

電車が入線するページの両端には数字があって、カレンダーの役割をはたしています。家族の記念日を書き込んではいかが?

▼丸山誠司さんのインタビューはこちら
「理屈抜きで面白い! そう笑ってもらえたらうれしい」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)