イチ押し絵本情報

白くて四角くてやわらかいもの、なーんだ?(季節のイチ押し絵本 Vol.203)

2018年10月2日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 白くて四角くてやわらかいもの、なーんだ?

10月2日は「10(とう)2(ふ)」の語呂合わせで「豆腐の日」だそうです。やわらかい食感とやさしい味わいで、老若男女問わず人気を集める豆腐。食卓だけでなく、絵本でも親しんでみてください。

商店街の豆腐屋さんで、豆腐づくりを見学させてもらうことになったみっちゃん。豆腐屋さんの仕事は朝早く、まだ暗いうちから始まります。水につけておいた大豆をすりつぶし、煮て、こしてできた豆乳に、にがりを混ぜて、型に入れて…。大豆が豆腐へと変身する工程を丁寧に描きます。

とうふさんが長ネギをしょって「よいしょ よいしょ よいしょ たっぷん とっぷん」走っています。後ろからちっちゃなとうふさん達も追いかけて、みんな並んでまな板に到着。「とんとんとん」と長ネギを刻んだら、みそ汁のお風呂にとっぽ~ん! 決め台詞の「しんぱい、ごむよう!」が楽しい「おいしいともだち」シリーズの一冊です。

江戸時代を思わせる「いそふらのくに」を舞台に、豆腐や納豆が戦隊ヒーローに変身して大活躍! 人々の健康と平和を守るため、大豆禁止令を出した大豆嫌いのお殿様を相手に立ち上がります。豆腐以外にも大豆を原料とした食材、料理がたくさん登場。食育にもうってつけの絵本です。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)