イチ押し絵本情報

親子で笑顔になれる、わらべうた絵本(新刊絵本のご紹介 Vol.202)

2018年10月1日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 親子で笑顔になれる、わらべうた絵本

20年以上にわたって子どもとおはなしをつなぐ活動に携わってこられた、こがようこさんによる新シリーズ「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」から、『ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?』『へっこ ぷっと たれた』『おせんべ やけたかな』が3冊同時に出版されました。絵は降矢ななさんです。

ねずみやうさぎ、こぐまの子どもがどこかに向かって進んでいきます。どこへ行くのでしょう。ページをめくると、みんなすてきなところへ! わらべうたの心地よいリズムと、大好きな人に受けとめてもらう喜びが合わさった、幸せな気持ちになれる絵本です。

「おいっちに おいっちに」と、かわいいきのこが歩いています。ページをめくると「ぷっ!」。誰かがへっこ(おなら)をしました。あひるやだるまも歩いてきて、ぷっ! ことばのリズムと愉快な動きに、思わず笑顔がこぼれます。

「お・せ・ん・べ・や・け・た・か・な」でページをめくると、「やけた!」。1枚ずつ、おせんべが焼けて、いろんな顔が登場します。次はどのおせんべが焼けたかな? 赤ちゃんと一緒に指さししながら読んでも盛り上がりますよ。

<担当編集者からのコメント>
0歳から楽しめる、新しい赤ちゃん絵本ができました! もとにしたのは、どれもシンプルな節のわらべうた。そのうたを知らなくても、絵本のことばを口ずさむだけで、自然とリズムが生まれます。大好きな人の声や、想像を広げるユーモラスであたたかな絵に、赤ちゃんも体を動かしながら、笑顔になります。

巻末には、赤ちゃんとできるわらべうた遊びも紹介。絵本を読んだ後も、赤ちゃんとたくさんふれあって楽しんでください!

降矢ななさんの和テイストの絵と筆文字が、わらべうたの雰囲気とぴったり合って、素朴な雰囲気を醸し出しています。赤ちゃんとふれあいながら、歌うように読んで、楽しいひとときを過ごしましょう♪

▼降矢ななさんのインタビューはこちら
「子どもは必ず見つけてくれる 絵本の中に潜んだ“遊び”」

▼「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」紹介動画(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=DIv-W9x5EP0


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)