イチ押し絵本情報

目にも涼しい水族館の絵本(季節のイチ押し絵本 Vol.144)

2017年8月8日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 目にも涼しい水族館の絵本

暑い夏には、目にも涼しい水族館に行きたくなりますよね! 今回は、水族館に行った気分になれる絵本をご紹介。ページを開けば、そこは私だけの水族館♪

リアルなイラストで、水族館の生き物を紹介する図鑑絵本。生き物の生態が観察ポイントとともに紹介されているほか、パノラマページで大水槽を再現するなど、水族館の楽しみ方に特化した一冊。

手のひらに色を塗って押した手の形のスタンプに、線や絵を描き足してつくった海の仲間達がたくさん登場。実際に大きな紙に手のひらスタンプを押して自分だけの水族館をつくってみても楽しそう。『てのひらどうぶつえん』の続編。

ハリセンボンって、名前はよく聞くけれど、詳しい生態は知らないもの。どうやって膨らむのか、産卵の不思議などのユニークな生態を、水族館の元館長がわかりやすく面白く教えてくれる科学絵本です。きっとハリセンボンに会いに水族館に行きたくなるはず。続編の『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』もどうぞ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)