イチ押し絵本情報

こんな先生に会いたいな♪(季節のイチ押し絵本 Vol.336)

2021年5月11日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 こんな先生に会いたいな♪

大型連休も終わり、子ども達は少しずつ園や学校、新しいクラスに慣れてきた頃ではないでしょうか。会ってみたいなと思えるすてきな先生の絵本をご紹介します。

知ってる? 先生って、時々馬で、オニで、おすもうさんなんだよ。お父さんみたいな時もあれば、お母さんみたいな時もあるよ。先生って、いろいろな遊びをしてくれて、ケガしたら手当てをしてくれて、泣いたら抱っこしてくれる。先生の様々な役割を、なぞなぞ形式で教えてくれる絵本です。先生って、大変!

つちのこ園の小さい子のクラスにやってきたのは、ばなな先生。大きい子達と一緒に遊ぼうとしたけれど、「だめ、だめ」ばっかりでつまんない。そこで先生が始めたのは、ばななすべり台に、ばななシーソー!? 最後は小さい子も大きい子も一緒に楽しく遊べました。大らかな遊ばせ上手な先生です。『ばななせんせいとおさんぽ』などシリーズ作品も。

新しい担任のおおにし先生が、一時間目の初めに「今日は一日図画工作」と言い出した。さらに教科書だけでなく図工の道具も片付けさせて、使うのは太い太い筆一本という。さっさと絵を描いて友だちと遊ぼうと思っていた僕は、先生からの一言で心が動き出し…。作者・長谷川義史さんの体験をもとに描いた絵本です。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)