イチ押し絵本情報

子どもの心を支える魔法のことば(新刊絵本のご紹介 Vol.334)

2021年5月3日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 子どもの心を支える魔法のことば

玉置永吉さんの文、えがしらみちこさんの絵による絵本『あなたの すてきな ところはね』が出版されました(本体1200円+税、KADOKAWA)。

見開き

あなたのすてきなところはね、お日さまみたいな笑顔、「ねぇねぇ聞いて!」って話すはずんだ声、ぎゅっとつないでくれる小さな手。そして何より、あなたのすてきなところはね、あなたが今日ここにいるっていうこと…。

子どものすてきなところを一つひとつ、あたたかいことばで伝えます。えがしらさんが描くやさしいタッチの水彩画との相乗効果で、心があたたまる一冊です。

<担当編集者からのコメント>
2児の父でもある玉置永吉さんは、病気で長く生きられないという女性の「2歳の娘にメッセージを残したい」という想いに応える形で絵本づくりをスタートさせました。その後、玉置さんの文章に心を動かされたえがしらみちこさんが、絵を描くことに。こうして『あなたの すてきな ところはね』が誕生したのです。

絵本の中に四季の移ろいを入れること、子どもの成長を描くこと、絵本を読んだ親御さんが我が子を重ねられるような人物にすること、などなど、様々な想いと工夫がこの一冊に凝縮されています。

この絵本を読んだ後、お子さんのすてきなところをことばで伝えてあげてください。そのことばと愛情が、心を支える種となり、芽吹いてくれたら…と願っています。

巻末には、子どものすてきなところについて書くスペースも。子どもの心を支える魔法のことばが散りばめられた絵本です。

▼えがしらみちこさんのインタビューはこちら
赤ちゃん絵本を楽しもう!『なきごえバス』に込めた思い


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)