イチ押し絵本情報

窓の外は一面の雪(季節のイチ押し絵本 Vol.323)

2021年2月9日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 窓の外は一面の雪

窓の外に雪が見えたら、どんな気持ちになるでしょう。ワクワクしたりドキドキしたり…絵本の世界に入り込んで疑似体験してみませんか。

どんより曇った冬のある日、クリムは窓にクレヨンで雪の絵を描き始めます。そして、自分で描いた雪の森の中に入っていったクリムは、木からおりられなくなったキツツキのおじいさん、穴から出られなくなったクマ、母親とはぐれた白ウサギなどを、不思議なクレヨンで助けます。冬にぴったりの韓国の絵本。

風邪をひいた私のために、お母さんは薬局へ。ぬいぐるみと一緒にお留守番していたけれど、だんだん不安になってきて…お母さん、早く帰ってきて! 窓の外の雪を眺めながらお母さんを待つ子どもの不安と、どんどんエスカレートしていく妄想をユーモラスに描きます。

夜中から雪が降り積もって、今日は園がお休みに。ぼくは飛び起きて外に出ようとしたけれど、ママが風邪をひくから雪がやむまで外に出ちゃだめだって…。雪の日のワクワクする気持ちと、白銀の世界の美しさを描いたお話。ロングセラー&名作ピックアップでも紹介しています。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)