イチ押し絵本情報

パンツ(?)をめぐる壮大な冒険(新刊絵本のご紹介 Vol.248)

2019年8月26日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 パンツ(?)をめぐる壮大な冒険

シゲリカツヒコさんの絵本『だれのパンツ?』が出版されました(本体1300円+税、KADOKAWA)。

見開き

団地の前の公園で遊んでいたら、空から大きなパンツらしきものが落ちてきました。持ち主に届けようと団地に入ると、住んでいたのは謎の画家にカメレオン、おばけ…。さて、空から落ちてきたパンツらしきものは、いったい誰の落とし物だったのでしょう?

奇妙な世界に迷い込んだ主人公タロウの壮大な冒険のお話です。

<作者・シゲリカツヒコさんからのコメント>
『だれのパンツ?』は、妖怪やお化け、団地など、自分が描きたいものを存分に盛り込んでつくった絵本です。画家さんの描いた絵や、パンツのような布の柄の中に、他の登場人物にまつわる伏線をいろいろと張っているので、じっくり見ていただくと面白みが増すと思います。ラストには、見た人を「あぁ!!」と驚かすようなインパクトのあるシーンを描きました。タロウくんの奇妙な冒険を一緒に楽しんでみてください。

『大名行列』で小学館児童出版文化賞を受賞した絵本作家シゲリカツヒコさんの受賞第一作となる新作絵本。シゲリさんならではの緻密な描写と奇想天外なストーリーが楽しめます。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)