イチ押し絵本情報

ザリガニ、飼いたいな(季節のイチ押し絵本 Vol.245)

2019年7月30日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 ザリガニ、飼いたいな

夏はザリガニ釣りのベストシーズン。でもザリガニってどこにいるの? どうやって釣るの? エサは? まずは絵本を読んでみよう!

ザリガニのあかくんの家は、小さな沼の泥の中。自慢のはさみを振りながら、今日もお散歩に出かけます。おなかを空かせたあかくんが水草を食べていたら、そこに女の子のザリガニ、ざりこちゃんがやってきて…。お話を楽しみながら、ザリガニの暮らしぶりを知ることができます。

はさみを片方失ったザリガニが、脱皮を経てはさみを再生させる様子や、ザリガニの産卵、ザリガニの子どもの成長などを、生き生きとした筆致で描いた一冊。脱皮のシーンでは、古い殻を少しずつ脱いでいく過程が丁寧に描かれている。1973年初版のロングセラー。

ちょっきんは、はさみもまだ小さいザリガニの子ども。大きくなるためにたくさん食べて、何度も脱皮します。ザリガニの子どもが大きくなるまでの生活の様子や成長過程をわかりやすく描いた写真絵本。ザリガニの生態の解説も。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)