イチ押し絵本情報

UFO・宇宙人が登場する絵本(季節のイチ押し絵本 Vol.238)

2019年6月11日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 UFO・宇宙人が登場する絵本

謎多きUFOに宇宙人。絵本に登場する数こそ多くはないものの、そのインパクトたるや! 子ども達の興味を根こそぎかっさらっていきます。UFOが最初に目撃された記念日や、世界UFOデーなどが続くこの時期に、いつもとはちょっと違う絵本体験はいかが?

静かな村に、突然UFOが落ちてきました。「タスケテクダサイ、コレデハ ホシニ カエレマセン」。博士や村の人達は宇宙人さんのために、新しくてもっと大きなUFOをつくってあげることにしたのですが…。ぎっしり描き込まれた絵のあちこちで、「何でこんなこと?!」ということも含めていろいろなことをする人達。何度読んでも新しい発見がありますよ。

星のきれいな夜、ルラルさんは庭の仲間と一緒に望遠鏡をのぞきます。美しい夜空の星に広々した気持ちになります。ところがある夜、望遠鏡の向こう側におそろしい顔がのぞいていて…。もしかして宇宙人!? 宇宙人のお話でも、ルラルさんはやっぱりほのぼの♪

「宇宙人っているのかな?」。夜空を見ていたワニくんの目の前に、突然宇宙人が現れました。宇宙人は、勝手に家にあがりこみ、食べものも食べ放題、すっかりくつろいでいます。ワニくん、どうする!? 巻末に宇宙言語解読表があって、宇宙人が何を言っていたのか、解読できますよ!


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)