イチ押し絵本情報

こんなのあり!? ユニークな運動会(季節のイチ押し絵本 Vol.234)

2019年5月14日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 こんなのあり!? ユニークな運動会

春に運動会を開催する園や学校では、子ども達が練習にいそしんでいることでしょう! ユニークな運動会の絵本を読んで、気分をもっと盛り上げましょう♪

今日は仏様の運動会。まずは筋骨隆々の双子の仁王様が準備体操を呼びかけます。手がいっぱいの千手観音様は、玉入れで大活躍! 大きな大きな体で注目を集める大仏様は、初参加です。でも1000年ぶりに立ち上がったため運動不足で、体が大きすぎて何をやってもうまくいかず「はあ、もうお寺に帰りたい」。果たして運動会は、大仏様は、どうなってしまうのでしょうか!? ユーモアたっぷりの仏像解説つき。

「ぞうくん ぱん くうぞ」「たったとら ふらふらとたった」。上から読んでも下から読んでも同じになる、さかさことば、回文で繰り広げられる動物達の運動会です。パン食い競争や騎馬戦、跳び箱、重量挙げ、新体操などを、動物達が次々と披露。ズルをしたり、意外な活躍をしたりと、とぼけた動物達のユーモラスな行動に大笑い必至の一冊です。

今日は待ちに待った町の運動会の日。子どもも大人も、お相撲さんや忍者、泥棒までもが大集結!? ちびっこ競争に障害物競争、綱引き、大玉転がし、騎馬戦など、競技は聞いたことのあるものばかりですが、この大人数で開催すると大変なことに。そして、まわりを囲む人々の中には…。探し絵の要素がたっぷりあって、何度読んでも新しい発見がありますよ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)