イチ押し絵本情報

パン屋さんとお客のねこくんが絵本の真ん中で出会う♪(新刊絵本のご紹介 Vol.233)

2019年5月13日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 パン屋さんとお客のねこくんが絵本の真ん中で出会う♪

さとうめぐみさんによる絵本『どうぶつパンやさん』が出版されました(本体850円+税、ひかりのくに)。

見開き

しろくまのパン屋さんの表紙から読むと、かわいらしくておいしそうなパンをつくるお話が始まります。ねこくんが描かれた後ろ(画像右)から読むと、しろくまのパン屋さんでお買い物をするお話。そして絵本の真ん中でパン屋さんとねこくんが出会う、ユニークなつくりの絵本です。

見開き

しろくまさんは朝早くから、いろいろなパンを焼いています。調理器具達もお手伝いしますよ。こんがり「幸せ色」に焼けたら、パンにチョコで顔を描いて…。どんな動物のパンができあがったかな?

ねこくんはお母さんとパン屋さんでお買い物。かわいい猫の手トングとしろくまトレーを手に、自分で選んで自分で取っていきます。でも、お気に入りのあのパンがない!?

<さとうめぐみさんからのコメント>
パン屋さんは、焼ける匂い、たくさんの種類のパン、選ぶ時のワクワクなど、幾重にも楽しみがあるエンターテイメント施設です。そしてその裏には、朝早くから、心を込めてパンを焼く職人さんの存在が欠かせません。そんなワクワクを詰め込んだ絵本にしよう! という思いで、パンを買うシーンはもちろん、つくる場面も、自分が主役になった視点で描きました。こんがり焼けたパンの絵と、おいしそうなことばの音を、ぜひ味わってください。

パン屋さんになったり、お客さんになったり、パン屋さんごっこをしているような楽しい気分になれる一冊です。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)