イチ押し絵本情報

桃太郎のお話を丸ごと全部歌ってみよう!(新刊絵本のご紹介 Vol.224)

2019年3月11日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 桃太郎のお話を丸ごと全部歌ってみよう!

スギヤマカナヨさんの絵本『うたう! ももたろう』が出版されました(本体1200円+税、赤ちゃんとママ社)。

見開き
「もーもたろさん ももたろさん おこしにつけた きびだんご ひとつわたしに くださいな♪」
この歌詞を見れば、昔話「桃太郎」のうたのメロディがすぐに思い浮かぶかと思います。このメロディで、お話を最初から最後まで歌いながら楽しめるのがこの絵本の特徴です。

パパやママはもちろんのこと、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に歌っても、盛り上がること間違いなし! 懐かしくも新しい昔話の世界を、みんなで歌って楽しみましょう。

<作者・スギヤマカナヨさんからのコメント>
童謡としても歌われている昔話と言えば「桃太郎」ですが、歌い出しは物語の中盤から。そこで、まるまる歌えるようにしてみよう!と思い立ちました。

元歌は6番までありますが、4、5番は差し替えています。もともとの歌詞は「そりゃ進めそりゃ進め 一度にせめてせめやぶり つぶしてしまえ 鬼ヶ島」「おもしろいおもしろい 残らず鬼をせめふせて ぶんどりものを えんやらや」。桃太郎よ、それでいいのか!?とツッコミを入れたくなるのは私だけでしょうか? 時代とともに昔話も微妙に手を加えられてきました。そんなわけでご容赦いただき、楽しく読んで歌っていただければと思います。

スギヤマカナヨさんならではの粋な展開は、ぜひ絵本を手に取ってお確かめください。分銅、打ち出の小槌、七宝、宝珠など、昔話に出てくる宝物の解説も付いていますよ。

▼スギヤマカナヨさんのインタビューはこちら
「読み聞かせで積み重なる“懐かしい”という気持ち」
赤ちゃん絵本を楽しもう!『おふねにのって』に込めた思い


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)