イチ押し絵本情報

町のあちこちで立ち上る、ポカポカゆげゆげ~(新刊絵本のご紹介 Vol.223)

2019年3月4日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 町のあちこちで立ち上る、ポカポカゆげゆげ~

さいとうしのぶさんの絵本『ゆげゆげ~』が出版されました(本体1100円+税、教育画劇)。

見開き

家族の朝の食卓に並ぶ、みそ汁に炊き立てご飯。給食、パン屋にラーメン屋、帰り道の露店、夕飯にお風呂などなど。家族の一日のあちこちで、元気いっぱいのゆげ「ゆげゆげ」が立ち上っています。あの町、この町でも、みんなの暮らしのあちこちにゆげゆげがいて、みんなを楽しくあたたかい気持ちにしていますよ!

元気でかわいく、いたずらっ子のような表情をしたゆげゆげ達。 世界中を、私達をポカポカ気分にしてくれる一冊です。

<作者・さいとうしのぶさんからのコメント>
講演会に出かけた先のラーメン屋さんで、注文したラーメンを待っていたら、ゆげ、ゆげ、ゆげ、あちこちにゆげが上がっていました。出来上がったラーメンにももちろん、ゆげ! 当たり前のことだけど、気づいてみたら面白くって、こんな本ができました。読み聞かせでは、子ども達に、体でゆげを表現してもらっています。「ゆげゆげ~」って。

『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』のさいとうさんらしく、食卓の風景はどれもちょっと懐かしくて、何よりおいしそう。今晩のメニューは、ゆげがたっぷり立ち上る鍋やおでんに決まり!?

▼さいとうしのぶさんのインタビューはこちら
「子どもたちの笑顔が 絵本づくりの原動力」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)