イチ押し絵本情報

お花で気持ちを伝えよう(季節のイチ押し絵本 Vol.168)

2018年1月30日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 お花で気持ちを伝えよう

バレンタインデーと言えば、チョコレート? いえいえ。世界ではカードや花を贈って、愛を伝え合う習慣があるそうですよ。今年のミーテのバレンタインは、お花の絵本をご紹介。大切な人に大事な思いを伝えよう☆

メルシーちゃんは、お母さんにあげようと、お花をたくさん摘みました。おうちへ帰る途中で会った動物が「すてきなお花ですね」と言ってくれたので、「少しだけならおすそ分け」とあげてしまいますが…。お花そのものではなくて、お花をあげたいと思う心がうれしいのです。

ぱーっとひらいた赤い花、ぴゅーんとのびてる白い花、大きく開く花、葉っぱの中からりんりんりーん…。色鮮やかで印象的な花々が、いっぱい咲いたよ。どの花が一番好きかな? 絵のわきさかさんは、マリメッコなどで働いてきたデザイナー。鮮やかでおしゃれな表紙なので、贈り物にぴったりです。

レイチェルの家に、おばあちゃんがバラの花束をもって遊びにきてくれました。ママに活け方を教えてもらって、とても大切にしていました。ところがある朝、花びんがなくなっていて…。バレンタインにあげる花として代表的なバラ。レイチェルがもらったバラをとても大事にする姿が印象的です。バラの育て方もわかりますよ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)