イチ押し絵本情報

『ぼくは いったい なんやねん』って、なんやねん!?(新刊絵本のご紹介 Vol.67)

2016年2月15日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 『ぼくは いったい なんやねん』って、なんやねん!?

岡田よしたかさんによる新作絵本『ぼくは いったい なんやねん』が出版されました(本体1300円+税、佼成出版社)。

見開き

みなさん、ぼくが誰だかわかりますか? 実は、ぼくにもわからんのです…。長いこと使われていなかったため、自分が何の道具なのか忘れてしまった「ある道具」。思い切って自分探しの旅に出ます。

ピンポイントで使われる道具なので、表紙の絵を見ても「何だったかな?」と思ってしまうある道具。行く先々で、形が似ているものの「それは絶対違う!」と思わずツッコミたくなる道具に出会いますが、自分が何なのかはわかりません。果たして、答えは見つかるのでしょうか?

<担当編集者さんからのコメント>
思わずくすっと笑ってしまう、あたたかな笑いを誘う絵本が人気の岡田よしたかさん待望の新刊です。今回の主人公は、最近なかなかお目にかからないユニークな「ある道具」。

関西弁を話す、ちょっと気弱な主人公が頑張って自分探しをする姿を見たら、誰もがファンになってしまいます。次々と登場するリアルなタッチの食べ物も必見です!

岡田よしたかさん流のボケたっぷりのナンセンスユーモア絵本。「なんでやねん!」とツッコミながら読んだら、楽しさ倍増かも!?


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)