イチ押し絵本情報

凍えるほど寒い!(季節のイチ押し絵本 Vol.370)

2022年1月11日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 凍えるほど寒い!

カチンコチンに凍っちゃうほど寒~い日だって、子どもと絵本の手にかかれば、楽しい一日になっちゃいますよ♪ 凍えるほど寒い日を描いた絵本をご紹介します。

雪女のゆきちゃんのもとに、かわいいペットの雪ねずみが届きました。でも何だか風邪をひいているみたい。「はっくちゅー!」とくしゃみをすると、ゆきちゃんの帽子も、ガイコツの郵便屋さんもカチンコチン! 雪ねずみのくしゃみは、なんでもカチンコチンに凍らせてしまうのです。その雪ねずみが逃げ出してしまって…。 『ぴーかーぶー!』のおばけ達が暮らす村が舞台となっていますよ。

今日はとっても寒い日。こんな日は裏の池もきっと凍っているはず。バムとケロはスケートと釣りの道具を持って池に行きました。すると、池でカチンコチンに凍りついているあひるさんを発見! ふたりは急いで助け出し、家に連れ帰ってお風呂に入れます。「バムとケロ」シリーズの第3弾。

久しぶりの大雪になったある日。学校は早帰りになったけれど、お母さんは仕事で迎えにこれません。1年生の僕はバスでひとり帰ることになりましたが、雪でバスは遅れ、寒さで手足の先はじんじんしびれ、だんだん心細くなってきて…。雪の日のちょっとしたピンチを、周りの人達のやさしさに支えられ乗り切った男の子の経験が、丁寧に描かれています。『まほうの夏』の兄弟のお話。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)