イチ押し絵本情報

待ち合わせで友だちと会えない…どうしたらいい?(新刊絵本のご紹介 Vol.355)

2021年9月27日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 待ち合わせで友だちと会えない…どうしたらいい?

宮野聡子さんの絵本『おまたせ まちあわせ』が出版されました。

見開き

あわてんぼうのすみくんと、のんびりやのたあくんは、仲良しのこぐまです。ある日、ふたりは小川に舟を浮かべに行こうと、待ち合わせの約束をしました。ところが、場所を細かく決めていなかったので、会えませんでした。次の日は、凧あげの約束をしましたが、今度は時間を決めていなくてまた会えず。また次の日、虫捕りに行く約束をしましたが…。

子ども同士で待ち合わせをするのは、結構難しいもの。待ち合わせには、何を決めることべきか、それがなぜ大事なのか、すみくんとたあくんと一緒に考えてみましょう。

<作者・宮野聡子さんからのコメント>
何度も待ち合わせに失敗するのに、次の日にはお互いケロリとして、また待ち合わせの約束をする…。そんなふたりは、大の仲良しです。せかせかしているすみくん、のんびりやのたあくん、ふたりの表情や仕草の違いを見比べながら、ちょっぴり笑えるやりとりをお楽しみください。また、読み聞かせの際は、すみくんの口調はハキハキと、たあくんはのーんびり調子で読むと、ふたりのキャラクターがより引き立ちます。是非、試してみてくださいね!

絵本を読んだら、きっと友だちと約束したくなるはず。そして、きっと無事に会えて楽しい時間を過ごせますよ。

▼宮野聡子さんのインタビューはこちら
「子どもが尊敬できる父母の姿、描き続けたい」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)