イチ押し絵本情報

いろいろな種類のわんわんが大集合!(新刊絵本のご紹介 Vol.341)

2021年6月21日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 いろいろな種類のわんわんが大集合!

漫画家で絵本作家の内田かずひろさんの絵本『みんな わんわん』が出版されました(本体1200円+税、好学社)。以前長崎出版から刊行された作品を一部修正した絵本です。

見開き

犬のシロくんがお散歩していると、いろいろな犬が向こうからやってきます。僕より小さいのは誰? 僕よりながーいのは誰?

見開き

犬が最初に登場するページはシルエットになっていて、めくるとチワワやダックスフントなど、様々な犬種の種明かし。内田さんが朝日新聞で連載していた漫画『ロダンのココロ』の主人公のラブラドールレトリーバーも登場しますよ。

<作者・内田かずひろさんからのコメント>
「わんわん」って赤ちゃんが最初に覚えることばのひとつ。動くものは、みんな「わんわん」って言う赤ちゃんの話もよく聞きます。だったらそんな赤ちゃんの感性に寄り添った絵本を描こうと思いました。

「みんな おおきさや かたちは ちがうけど みんな わんわん ぼくの ともだち」

チワワとセントバーナードなんか、まるで違う種類の動物のようだけど「みんな わんわん」。そして、生まれた所や皮膚や眼の色が違っても「みんなともだち」。そんな願いも込めました。

改めて並べて見ると、同じ犬でもこんなに大きさや形、毛並みなどが違うのだなと実感。次に犬を見かけた時には、じっくり見てみようという気持ちになる、楽しさが広がる一冊です。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)