イチ押し絵本情報

ととととと♪ 野菜&果物が赤ちゃんの日常楽しく(新刊絵本のご紹介 Vol.303)

2020年9月21日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 ととととと♪ 野菜&果物が赤ちゃんの日常楽しく

三浦太郎さんの絵本『ぼうしかぶって』と『おふろにはいろ』が出版されました(本体各800円+税、童心社)。赤ちゃん絵本の新シリーズ「あかちゃん ととととと」の一冊です。

「なすの とうさん たたたたた」「ぼうし かぶって いってきまーす」。ナスの父さん、トマトの母さんとプチトマトの赤ちゃんなどの家族みんなが、帽子をかぶってお出かけですよ。

見開き

野菜や果物のヘタが、それぞれのすてきな帽子になっています。リズミカルなことばと、カラフルでかわいい野菜と果物の家族に、赤ちゃんも大人も思わず笑顔に。野菜達と同じように、帽子をかぶってお出かけしたくなりますよ。

「ぱぱぱぱぱ そらまめの さんしまい ふく ぬいで」「おふろに はいろ あ~ きもちいい」。トウモロコシの母さん、バナナの父さんとモンキーバナナの子どもなどの家族がみんな、服を脱いでお風呂に入りますよ。

見開き

野菜や果物の皮が、それぞれの服になっています。脱いでお風呂に入ったら、ポカポカあたたまって気持ちよさそう。赤ちゃんと一緒に絵本を読んだ後は、リズミカルなことばで誘って、楽しいお風呂タイムはいかが?

<作者・三浦太郎さんからのコメント>
うちの子のきらいなもの、代表が「おふろ」と「ぼうし」でした。おふろへ誘ってもいやいや。帽子はこっそりベビーカーから落とす。「ぼうしかぶってでかけよう」「おふろはあったかいよ」と娘に語りかけていたことが、絵本につながりました。今では家族で思い出して笑いあう、そんなエピソードから生まれた「あかちゃん ととととと」シリーズです。

帽子をかぶったり、お風呂に入ったりが苦手な赤ちゃんも、絵本のかわいいお友だちがリズミカルなことばで誘ったら、きっと楽しい時間を過ごせるはず。赤ちゃんとの日常を楽しくサポートしてくれる新シリーズです。

▼三浦太郎さんのインタビューはこちら
「子育ても読み聞かせも真正面から向き合って」
「赤ちゃん絵本を楽しもう! ~『くっついた』に込めた思い~」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)