イチ押し絵本情報

妖怪横丁のど自慢大会、はじまり~♪(新刊絵本のご紹介 Vol.292)

2020年7月6日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 妖怪横丁のど自慢大会、はじまり~♪

広瀬克也さんの絵本『妖怪のど自慢』が出版されました(本体1300円+税、絵本館)。『妖怪横丁』をはじめとする妖怪シリーズの8作目となる新作です。

見開き

今日は待ちに待った妖怪横丁のど自慢大会の日です。司会はびわぼくぼく、スペシャルゲストは、歌謡界の女王くちさけてるこ。ブルース、ロック、演歌にマーチ。合間に楽しい演芸コーナーも! さあ、高らかに鐘を鳴らすのは?

ひとつめこぞう、からかさおばけ、がいこつ、やまんば…おなじみの妖怪たちの歌声を、とくとお楽しみください。

<作者・広瀬克也さんからのコメント>
妖怪横丁に暮らす妖怪たちがゾロゾロ登場するシリーズです。8作目となる今回は、妖怪たちに自慢の「のど」を披露してもらいました。それぞれのお人柄(?)が、見えるかな。「この妖怪は、渋いブルースだな」「この妖怪は、当然ロックだ」「この妖怪は、意外な歌にしよう」とか考え、楽しみながら描きました。

歌は、僕たちを元気な気持ちにしてくれます。妖怪だって同じです。自由にメロディをつけて読んでくださいねー。

今回は男の子がのど自慢大会の盛り上げ役として登場。妖怪の特徴とマッチした歌詞にも注目すると楽しいですよ♪

▼広瀬克也さんのインタビューはこちら
「親も絵本の中身をちゃんと見て、納得して絵本を選んであげてほしい」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)