イチ押し絵本情報

フルーツを見立てて遊んで、るんるん気分♪(新刊絵本のご紹介 Vol.264)

2019年12月16日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 フルーツを見立てて遊んで、るんるん気分♪

コローロさんの絵本『なーんにみえる? るんるんフルーツ』が出版されました(本体900円+税、赤ちゃんとママ社)。『なーんにみえる? わくわくパン』に続く、写真とイラストを組み合わせた見立て遊び絵本の第2弾です。

見開き

イチゴにバナナ、リンゴ、スイカ、さくらんぼ。子どもの大好きなフルーツが、お誕生日ケーキのろうそくや信号機、ドレスなど、いろいろなものに大変身! フルーツの彩りやユニークな形を存分に生かした、ポップでかわいい絵本です。

<作者・コローロさんからのコメント>
フルーツの見立てで一番最初に浮かんだのは、かわいい桃のお尻の赤ちゃんのアイデアです。でもその他は意外と難しく、色や形と必死に向き合いながら、想像力を膨らませ、ふたりでたくさんのアイデアを出し合いました。たとえばイチゴは、サンタさんの鼻やお城の屋根も考えましたが、最終的にケーキのろうそくで決定。子どもがふーっと吹き消す楽しいシーンになりました。

スターフルーツやドリアンといった海外の個性的なフルーツや、断面だけを取り上げたフルーツも登場します。実物を見かけた時に、絵本を思い出して“るんるん”してもらえたらいいなと思っています。

色やグラフィカルな構図にこだわり、絵柄だけでなく全体の緩急を意識して、色や順番を何度も変更しながらつくり上げました。フルーツジュースのように、最後のひとしずくまでギューッと絞り出してできた新作絵本です。

ラストの観音開きのページには、みずみずしいフルーツの断面がずらり。見立てて遊べば、気持ちもるんるんしてきますよ♪

▼コローロさんのインタビューはこちら
赤ちゃん絵本を楽しもう!『COLORS』に込めた思い


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)