イチ押し絵本情報

「そんなに見ないで」って言われても…(新刊絵本のご紹介 Vol.262)

2019年12月2日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 「そんなに見ないで」って言われても…

ふくだとしおさん、あきこさん夫妻による絵本ユニット・accototoさんの絵本『そんなに みないで くださいな』が出版されました(本体1000円+税、KADOKAWA)。

見開き

カメがこちらをちらっと見て、「そんなに みないで くださいな」。「そんなに みてると…」でページをめくると、「かくれちゃうよ」。頭や足をひっこめて隠れてしまいます。続いてウサギやスカンク、タヌキも現れて…さて、どうなるのでしょう!?

くり返しのリズムや、ページをめくった後の変化が楽しい絵本です。

<作者・accototo ふくだとしおささんからのコメント>
うちには子どもが3人います。自宅で仕事をしているので、夕方子ども達が学校や保育園から帰ってくると、そのあとはずっと一緒です。「読んで」と言って絵本を持ってくるので、読み聞かせもよくしていますが、長いお話の絵本だと、ちょっとげんなりしてしまうこともあるんですよね。そういうお父さんって結構多いんじゃないかと思うんです。

『そんなに みないで くださいな』は文章も短くて、遊びながら読み聞かせできます。長いお話はちょっと…というお父さんにもおすすめなので、ぜひ親子一緒に楽しんでもらえたらと思います。

後半にはピーマンやマトリョーシカも登場。ラストはおばけも出てきて盛り上がります。親子のやりとりを楽しみながら読み聞かせできる、遊びの要素たっぷりの絵本です。

▼accototoさんのインタビューはこちら
「絵本の中に少しだけ大切な“種”をしのばせて」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)