イチ押し絵本情報

あやしい「ぶたのたね」で、おおかみ4度目の正直!?(新刊絵本のご紹介 Vol.249)

2019年9月2日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 あやしい「ぶたのたね」で、おおかみ4度目の正直!?

佐々木マキさんの絵本『あやしいぶたのたね』が出版されました(本体1300円+税、絵本館)。『ぶたのたね』のシリーズから、10年ぶりの新刊です。

見開き

ぶたよりも足が遅いおおかみ。ぶたの丸焼きを食べたいと心から願っているけれど、今日もまたぶたに逃げられてしまいます。そこに通りかかったきつね博士が、茶色いぶたのたねをくれて、おおかみはさっそく育ててみることにしましたが…。

今回きつね博士がくれた「たね」は、ピンクじゃなくて茶色。あやしい予感が…。果たしてどんな実がなるのか、そしておおかみはぶたの丸焼きを食べられるのでしょうか!? おおかみのダメっぷりに、親子一緒にクスクス笑いが止まらない一冊ですよ。

<作者・佐々木マキさんからのコメント>
私はこのダメおおかみがすきです。なんとかしてやりたいのですけれど、今回もダメでした。20年くらい前のアイデア帳に「おおかみのたね・ぶたのたね」とメモしてあったのが、この絵本の「たね」になりました。

今回もぶたの丸焼きが食べられなかったおおかみ。いつか食べられる日がくるのでしょうか!?


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)