イチ押し絵本情報

絵本の中の花火大会(季節のイチ押し絵本 Vol.244)

2019年7月23日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 絵本の中の花火大会

夏といえば思い浮かぶことのひとつ、花火大会。子どもが小さいと気軽には行けないものですが、絵本の中なら大丈夫。絵本の中の花火大会に、子どもと一緒にレッツゴー!

今日は待ちに待ったお江戸の花火大会。花火職人の子・ぽんきちは、お父ちゃんが忘れた弁当を届けることになりました。お父ちゃんがいる河原に向かって走るぽんきち。その姿を見た町の人達は、花火が始まると思ってしまい…!? 江戸の町並みに、着物姿の動物達、夜空を彩る花火。夏の風情をたっぷり味わえる一冊です。

今夜は、さざえじまの花火大会。ねこざかなはわくわくして、花火があがるのを待ちます。その時、おなかをすかせたサメに囲まれてしまい…!? 魚の中に猫が入った「ねこざかな」シリーズ。打ち上げ花火のシーンは、音まで鳴る圧巻のしかけが待っています。花火大会に行った気分になれますよ。

おてんばなみつひめさまは、おっちゃんばちに連れられて、夏祭りへと向かいます。楽しいものがいっぱいで、みつひめさまは大喜び! ところが、花火の前に雨が降り出して…。花火のシーンはもちろんですが、屋台の様子もそれぞれ虫の特性をいかしていて面白いですよ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)