イチ押し絵本情報

おなかがぐーぐー! 会話が弾むごはんの絵本(新刊絵本のご紹介 Vol.232)

2019年5月6日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 おなかがぐーぐー! 会話が弾むごはんの絵本

かけひさとこさんの絵本『ゆうごはんなにたべたい?』が出版されました(本体1000円+税、赤ちゃんとママ社)。

見開き
「今日の夕ごはん、何食べたい?」というお母さんからの問いかけに、子ども達やお父さん、おばあちゃん、おじいちゃんが、オムライス、ハンバーグ、海鮮丼…など、食べたいメニューを次々とイメージします。さて、夕ごはんは何になるのかな?

食欲をそそる料理の絵に、思わずおなかが鳴ってしまいそう! 家族みんなで楽しめる、おいしい食べ物絵本です。

<作者・かけひさとこさんからのコメント>
アイデアのきっかけは、昔、友人達と夕ごはんに何を食べたいか話していた時、「肉か卵が入ってたら、何でもいい!」とひとりの友人が言って、大雑把だなぁとみんなで大笑いしたのを思い出したことです。

家族全員が大好きな食材が入った夕ごはんをテーマに、お話をつくってみようと思いました。お料理がおいしそうに見えるように心がけて色を塗っていたので、絵本を読んだ皆さんに「おなかがすいた!」と言ってもらえたら、とてもうれしいです。

「ぼくはこれ!」「私はこっち!」と食べたい料理を指させば、家族の会話も弾みますよ♪


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)