イチ押し絵本情報

絵本で見つけた 雨上がりのすてきな世界(季節のイチ押し絵本 Vol.188)

2018年6月19日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 絵本で見つけた 雨上がりのすてきな世界

しとしとと雨が降り続く季節。うっとおしい? いいえ、この時期ならではの楽しみ方、絵本が教えてくれますよ。雨が降った後に出合える魅力的な世界へようこそ!

地面に、かわいいみずたまりちゃんがいます。女の子や、蛙などの動物が次々に遊びに来ますよ。「いっち にっの」の掛け声のあと、ページをめくると「じゃっぼーん!」 「とぷん!」と、飛び込んだり泳いだり。オノマトペが楽しい赤ちゃん絵本です。最後のページがとてもかわいらしいので、お楽しみに!

クモの巣にいっぱいひっかかった雨の粒。あじさいの花にこぼれた雨の粒…。朝霧や雨に濡れた花や葉っぱには、キラキラ光る雨の粒、みずたまがついています。虫になった気持ちでみずたまをのぞいてみると…。みずたまがレンズになったり鏡になったりして、さまざまなものを映し出しています。雨上がりならではの、不思議な世界をのぞいてみませんか?

雨上がりの公園で、かんちゃんは大きな水たまりを見つけました。のぞいてみると、くりっとした丸い目がこちらを見ていました。「だれ?」「おれ、ぼっこ。みずたまりぼっこ」。すぐに友だちになったふたりは、公園を遊びまわります。でも水たまりが小さくなってくると…。誰とでもすぐに友だちになる小さい子どもの姿を、ファンタジーにのせて描いた一冊。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)