イチ押し絵本情報

泣いたら負けの“こわめっこ”しましょ(新刊絵本のご紹介 Vol.186)

2018年6月11日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 泣いたら負けの“こわめっこ”しましょ

tupera tuperaさんの絵本『こわめっこしましょ』が出版されました(本体1400円+税、絵本館)。「にらめっこ」を怖い顔でアレンジしたユーモア(ホラー!?)絵本です。

見開き

にっこり笑顔のひとつ目小僧が「こわめっこしましょ」と誘ってきます。「あっぷっぷ」の代わりに「ベロベロ ベェ~」。ページをめくると、こわーい顔が登場します。どれだけ怖いかは、絵本を見てのお楽しみ!

<作者・tupera tuperaさんからのコメント>
季節の行事の中でも、特に力をいれている節分。我が家では毎年本気で怖い鬼のお面をつくり、全力で子ども達を襲います。その鬼のお面を、絵本館の有川さんが気に入ってくれていて、いつか絵本になればいいなと前から話していました。

そして、『パンダ銭湯』を作ってから4年。そろそろ新作の絵本をと打ち合わせしていた時に、ハロウィンの絵本をつくってほしいという依頼がありました。ある時、子ども達とお風呂に入っていたら、娘が「怖い顔でにらめっこしようよ」と言い、「それじゃ、“こわめっこ”だね」と言って、遊びました。

鬼、ハロウィン、そのふたつのテーマと、子ども達と一緒に生み出した遊びが組み合わさって、一冊の絵本になりました。どうぞ、みなさんもこの絵本を使って、本気で対決して遊んでみてください。

ただの楽しい絵本だと思って開いたら、かわいいページと怖いページとのギャップに驚いて泣いてしまうかも! 来るべき夏に備えて、絵本で肝試ししちゃいましょう。

▼tupera tuperaさんのインタビューはこちら
「絵本も子育てもゆるりと楽しもう!」
赤ちゃん絵本を楽しもう! tupera tupera 亀山達矢さんインタビュー


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)