イチ押し絵本情報

ぼくのつみきの町におててかいじゅうが来た!(新刊絵本のご紹介 Vol.155)

2017年10月30日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 ぼくのつみきの町におててかいじゅうが来た!

真珠まりこさんの絵本『おててかいじゅう つみきのまちへ』が出版されました(本体1100円+税、PHP研究所)。

見開き

ぼくがつみきをつくっていると、おててかいじゅうグーゴロンがやってきた。ゴロゴロゴロー。大変、つみきの町が、壊されちゃう。つみきロケット発射! やった! グーゴロンを倒したぞ。でも今度はおててかいじゅうチョキチョッキンがやってきて…。

大人の大きな手と子どものかわいらしい手の攻防が、ほほえましくて、とっても楽しそう。パパと子の遊びの一助になること請け合いの絵本です。

<出版社からのコメント>
『もったいないばあさん』のシリーズや、『おべんとうバス』などで人気の真珠まりこがおくる、元気いっぱい迫力満点の親子のふれあい絵本です。力強く描かれたお父さんの手が、おててかいじゅう「グーゴロン」や「チョキチョッキン」「ぐにょぐにょパー」になって、ぼくがつくっているつみきの町を壊しにいきます。でも、大丈夫。ちゃんと心強い正義の味方が現れるんです! お父さんの読み聞かせ絵本としてもオススメの1冊。

読み終わった後は、一緒につみきをつくって壊して遊びたくなりますね。

東京・神田神保町のブックハウスカフェでは現在、真珠まりこ原画展『ゆめねこ&おててかいじゅう つみきのまちへ』を開催中。11月12日(日)まで。入場無料。真珠さんの近作絵本『ゆめねこ』の原画も合わせて、間近に見られるチャンスです。

▼「真珠まりこ原画展『ゆめねこ&おててかいじゅう つみきのまちへ』」詳細はこちら
https://www.php.co.jp/news/2017/10/shinjyumariko.php

▼真珠まりこさんのインタビューはこちら
「絵本で伝えたい 大切なメッセージ」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)