イチ押し絵本情報

3色だけじゃない!? おかしな信号機のお話(新刊絵本のご紹介 Vol.132)

2017年5月22日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 3色だけじゃない!? おかしな信号機のお話

ご夫婦絵本作家ユニット、ザ・キャビンカンパニーさんの新作絵本『しんごうきピコリ』が出版されました(本体1300円+税、あかね書房)。

見開き

信号が青なら車は「進め」。黄色は「止まれ」、赤は「絶対に止まれ」。そんなの簡単、簡単!…と思いきや、ピコリ! 信号機が突然、ピンク色に変わりました。さて、車はどうしたらいいのでしょう?

他にも黄緑、オレンジ、紫と、信号機は次々と色を変えます。そのたび車にはいろんなことが起こって…。不思議な信号機のピコリに、パトカーや車が振り回される、楽しいお話です。

<作者・ザ・キャビンカンパニーさんのコメント>
信号待ちをしていた時のこと。
「なんで信号は、赤、青、黄の3色だけなんだろう? ピンクや黄緑に変わったら、車はどうするのかなあ?」
そんなことを思った瞬間、頭の中で物語が組み上がっていきました。

『しんごうきピコリ』では、車が信号機の色に合わせてジャンプしたり、逆立ちしたりと、まるで動物のように生き生きと動き回ります。もしもの世界です。

この絵本が、いつもの日常をより楽しくしてくれるスイッチになるといいな。

交通ルールを学ぶ絵本かと思いきや、奇想天外なストーリーで笑わせてくれます。信号機に興味をもつきっかけづくりにもなりますよ♪


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)