イチ押し絵本情報

森の恵み、きのこの絵本(季節のイチ押し絵本 Vol.105)

2016年11月1日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 森の恵み、きのこの絵本

森の中で出会う、様々なきのこ。食べらられるものもあれば、そうでないものもありますが、その姿はどれも個性的でファンも多いようです。かわいいきのこ、不思議なきのこ、毒々しいきのこ…絵本の中で、お気に入りを探してみませんか?

秋の森でかくれんぼ。あっ、ろっくんがいません。みんなで探していると…。様々な種類のきのこや生き物が描かれ、読むたびに発見があります。秋の色満載で、ページをめくるだけで紅葉狩りにでも出かけた気分。見返しにはきのこの絵と名前がずらり。絵本の中で探してみましょう。

おじいちゃんと初めてのきのこがりに出かけたナミチカ。食べられるきのこを探しながら行くうちに、丸く輪になっている赤いきのこを見つけます。ナミチカは誘われるがままに、赤いきのこ達とおにごっこを始めますが…。森の奥での不思議な出来事を描きます。

きのこ村のはずれに住む、ほしじいたけとほしばあたけ。村のみんなから敬愛されるふたりのもとにはいつも、いろんなきのこが集まってきます。そんなある日、タマゴダケの子どもが崖から落ちてしまう事件が発生。ほしじいたけは体を張って助けようとしますが…。きのこの魅力たっぷりのユーモア絵本。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)