イチ押し絵本情報

「いぬとくい」さぁ、どこで区切る!?(新刊絵本のご紹介 Vol.11)

2015年1月12日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 「いぬとくい」さぁ、どこで区切る!?

おおなり修司さんと高畠純さんによる新作絵本『どっちもね』(本体1300円+税、絵本館)が発売されました。

「ねことかげ」。ネコと影? ネコ、トカゲ!? どこで区切るか、それによってまったく意味が違ってくる不思議な言葉のオンパレード! 言葉遊びとユーモアたっぷりな絵の両方を楽しめる絵本です。

「いぬとくい」「こうまはしる」…。それでは、「らいおんでぱーと」は!? ユニークな言葉のセンスに大人や大きい子は大笑い、ありえないはずのシーンが描かれた絵と動物の絶妙な表情に小さい子も大笑い。幅広い年齢で楽しめます。

<作者からのイチ押しコメント>
おおなり修司さん:「高畠さんの最高にピースな絵の世界と、僕のちょっとおかしな言葉の世界を、ただただ楽しんでください。」
高畠純さん:「この絵本を見たら、きっと自分でもこの遊びに挑戦したくなるはず。でも、そう簡単ではないよ…。ぼくもやってみたけどね。おおなり修司さんはそれをサラリとやってしまったよ。どうぞ、声を出して読んでみてください。」

高畠さんのイチ押しコメントにもあるように、ぜひこの言葉遊びにチャレンジしてみてくださいね♪

▼高畠純さんのインタビューはこちら
「絵をじっくり見れば、絵本はもっと楽しくなる」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)