イチ押し絵本情報

不思議なことばとリズムに乗って(新刊絵本のご紹介 Vol.330)

2021年4月5日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 不思議なことばとリズムに乗って

内田麟太郎さんの絵本『ぴぽん』が出版されました(本体1200円+税、鈴木出版)。

見開き

ぴぽん ぴ ぴぽん。黄色い丸に、黒い点。何かな? どうなっちゃうの?

不思議なことばとリズムに乗って、丸や三角、四角など、いろいろな形が現れます。詩人、絵本の文章作家として数多くの名作を生み出してこられた内田麟太郎さんが、初めて絵も手がけた絵本です。

<作者・内田麟太郎さんからのコメント>
私が絵を描いたら、こどもが腹痛を起こす。あまりにも下手すぎて。でも、でもですよ。私が落書きを描いたら…。こどもたちは笑う。

この妄想がいけませんでした。描いちゃった! うれしくて、うれしくて、描いている私の楽しさは、こどもたちに伝わったでしょうか。

こんにちは。ぴぽん!

音、色、形が変化していく様子は、赤ちゃんでも楽しめそう。一緒にお絵描きしたくなる子もいるかもしれませんね♪

▼内田麟太郎さんのインタビューはこちら
「詩の心でつづる 絵本の言葉」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)