イチ押し絵本情報

赤ちゃんが発した「あ」から広がる世界(新刊絵本のご紹介 Vol.275)

2020年3月9日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 赤ちゃんが発した「あ」から広がる世界

ひぐちみちこさんの絵本『あのほん』が出版されました(本体1200円+税、こぐま社)。

見開き

1月に生まれたのあいちゃんは、3月に元気に「あ」と言いました。あいちゃん、今、何て言ったのかな? お母さんは、「あ」というひと声から空想を広げ、あいちゃんと楽しいおしゃべりをはじめます。

この絵本は、ひぐちさんが初めてのお子さんの子育て中に、我が子のためだけにつくった絵本がもとになっています。ただ今回絵は完全につくり直し、文も半分以上手を入れたのだそう。新生児期の親子の間に通い合う心の交流が強く感じられ、思わず胸が熱くなる一冊です。

<担当編集者からのコメント>
「あ~」とお話しできるようになった、生まれて間もない赤ちゃん。「『あ』から広がる世界があるように、子ども一人ひとりにも「今」から広がる豊かな世界がありますよ、あせらないでね」(「作者のことば」より)…『かみさまからのおくりもの』の作者・ひぐちみちこさんが、毎日がんばっておられるお母さん達へのエールを込めて、自身が初めての子育てをしながら制作した手づくり絵本に新たな息吹を吹き込んでお届けする、元気な貼り絵の絵本です。

たったひとつの「あ」ということばから広がる世界。赤ちゃんとお話するのが楽しくなりますよ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)