イチ押し絵本情報

虎の親子の心あたたまる物語(新刊絵本のご紹介 Vol.178)

2018年4月16日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 虎の親子の心あたたまる物語

きくちちきさんの絵本『とらのこ とらこ』が出版されました(本体1500円+税、小学館)。虎の親子の心あたたまる物語を、伸びやかな筆致で描いた絵本です。

見開き

まだ小さな虎の子・とらこは、大好きな親虎に獲物の捕り方を教わりますが、まだまだ失敗ばかり。手のかかるとらこに親虎は、「とらこ、とらこ」とやさしく呼びかけ、愛情いっぱいで接します。そしてそんなとらこも、いつの間にか、しっかりと成長していって…。

美しい黄色の表紙に、軽やかに描かれた小さなとらこが何ともかわいらしい一冊。とらこの小さな成長に、読み手である親は思わずわが子の成長を重ねてしまうことでしょう。

<作者・きくちちきさんからのコメント>
息子が3歳の頃、虎に大はまりで「虎の絵本、描いて」と初めてリクエストをくれました。うれしくて「描く描く」とふたつ返事で創作へ。原画を描いている時もふたりで大盛り上がり。

そして先日、満を持して完成した絵本を読んであげました。ところがまさかの反応なし。虎ブームは過去のもの。それが今4歳の息子の素直な反応でした。うれしくも寂しくも、いつも近くで成長を感じさせてくれる。おかげで、この子虎の成長を描いた絵本も生まれ、とても大切なものになりました。

きくちちきさんご自身の親としての経験から生まれた、愛らしいストーリー。「とらこ、とらこ」というやさしい呼びかけが耳に残ります。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)