イチ押し絵本情報

こねて、のばして…楽しくスキンシップ!(新刊絵本のご紹介 Vol.158)

2017年11月20日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 こねて、のばして…楽しくスキンシップ!

『りんごかもしれない』『りゆうがあります』『もうぬげない』などの絵本で人気のヨシタケシンスケさんの新作『こねてのばして』が出版されました(本体980円+税、ブロンズ新社)。

見開き

こねて、のばして、またこねて、つついて、つまんで、おしつけて、たたいて、ゆらして、ころがして…。ぷにょんとしていて弾力のある何かを、楽しげにこねくりまわす男の子。ひろげて、くるまって、なでて、みつめて…最後は一体どうなるの!?

これはパンの生地? 粘土? はたまた新種の素材?…そんなこと、わからなくたっていいのです。ただひたすらこねたりのばしたりする楽しさを、一緒に味わっちゃいましょう。親子でふれあいながら、一緒に楽しめるスキンシップ絵本です。

<作者・ヨシタケシンスケさんからのコメント>
この本は、男の子がパンの生地のようなものをひたすらこねたりのばしたり、ずーっとこねくりまわすだけの絵本です。読んだ人が、柔らかいものを触りたくなってくれたらいいな、と思ってつくりました。親子や、きょうだいや、友だち同士で読んで、お互いの体をこねたりのばしたりして、人のからだって柔らかいなー、気持ちいいなーって思ったり、人に触られると気持ちいいなーって思ったりして楽しんでもらえると、とてもうれしいです。

読んで楽しんだ後はさっそくこねこね、実践タイム! 楽しい時間が過ごせますよ。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)