Baby Kumonセット

お気に入りのBaby Kumonセットは?

Baby Kumonママにお気に入りのセットについて聞きました☆

よみきかせえほん

自分では選ばない絵本もありますが、どの本も娘が気に入り一緒に読めるくらい読み込んでいます。おかげで絵本好きになりました。年齢にあった本を毎月もらえ、子どもも分かりやすいから興味を持ってくれました。(2歳8か月)

厚手で丈夫なので、子どもが多少乱暴に扱っても大丈夫なこと。また、本屋さんに行くとどうしても親の好みの本に目が行きがちなので、毎号違った種類の本であることも魅力です。(1歳1か月)

やりとりぶっく

こんなシンプルな遊びで、こんなに喜んでくれるんだ!と、私も目からうろこです。子育ての大先輩である義母からも、「小さい子どもにはハイテクなおもちゃよりも、昔ながらのこういった遊びが1番!」といっていただきました。(0歳8か月)

お出かけの時に持って行きやすいサイズで重宝しています! 息子はあっぷっぷがお気に入りです。(1歳4か月)

遊び方が書いてあるので『こういう語りかけをすればいいのか』と勉強になります。子どもも一緒に遊んでもらえると思うようで、暇があれば持ってきます。(2歳0か月)

うたぶっく&CD

ぐずった時でも、CDをかけるとうれしそうにします。うたを歌えばご機嫌になってくれます。
子どもにうたを歌ってあげたいと思うものの、何を歌っていいのかわからず困っていたので助かりました♪(0歳6か月)

私自身が歌うことが苦手でしたが、このCDを流すことで一緒に口ずさんだり、手遊びすることが増えました。うろ覚えだった童謡も思い出すきっかけになったり、今から次のCDが楽しみです。(2歳4か月)

れんらく帳

毎月、写真を貼って横にコメントを残しています。最初のページは歯がやっと生えてきた写真なのに、最後のページではりんごをかじっていたりと、子どもの成長を実感します。こういう機会がない限り、毎月成長の記録を残すなんてできない性格なので本当に良かったです。(2歳1か月)

れんらく帳は日々の変化を記録でき、あとから見直すこともできるのでとても重宝してます。初めは半信半疑で書いてましたが、今見直してもこんなに変化したんだ!と感動します!(0歳6ヶ月)

Baby Kumonセットの記録はミーテで簡単に記録できて、それが自動的にかわいい「ふりかえりシート」になるので、印刷して「れんらく帳」に貼っています。印刷するとくもんの先生に見せたくなります。(1歳3か月)

やりとりレシピ

セットの使い方や子どもとの接し方について、とても勉強になるので夫婦で読んでいます。まだ息子は話せませんが、これを読んで「私たちが話すことはちゃんと伝わるんだな」と感じたり、「息子は今こんな気持ちなのかな?」と想像したりしています。(1歳0か月)

毎号テーマが設定されているのでわかりやすく、無理なく子育てに取り組めるところが気に入っています。内容もとても良く、全号揃えたら市販の育児書にも勝るのでは? と思っています。(2歳6か月)