イチ押し絵本情報

おせち料理って、どんなもの?(季節のイチ押し絵本 Vol.213)

2018年12月11日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 おせち料理って、どんなもの?

おせち料理は、お正月の楽しみのひとつ。その一品一品には、五穀豊穣、子孫繁栄などの願いが込められています。もうすぐやってくるお正月に向けて、おせち料理がどんなものか、絵本で確かめてみませんか。

年の神様は、12の動物達を集めて、おせち料理の準備を命じました。ヒツジは下ごしらえ、サルは料理番、ネズミは正月飾り…適材適所の役割分担で協力してつくりあげていく様子がすばらしい! 味わい深い版画で描かれた、十二支とおせちにまつわる物語。

今日は、大晦日。お正月の準備に追われる箱田さんちの重箱の中では、おせちの一家も大忙し! ふたごのかまぼこ、だてまきママ、くわいパパ、えびばあちゃんに、たたきごぼうじいちゃん…みんなで楽しいお正月を迎えましょう。おせち料理の由来の解説付き。

もうすぐお正月。きりちゃんはおばあちゃんと一緒に、おせちの材料を買いに商店街へ行きました。今年はきりちゃんもおせちづくりを手伝います。数の子、黒豆、栗きんとん、紅白なます、ごまめ、お煮しめ、昆布巻き…おいしいおせち、できるかな? 巻末におせち料理のいわれも収録。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)