絵本子育てアンケート結果

第2回 年間人気絵本ランキング!2016年ミーテ会員が一番読み聞かせた絵本は?

会員の皆さんがミーテに記録した、たくさんの読み聞かせ情報を集計し、人気の絵本をランキング形式でご紹介します。マタニティ、0、1、2、3歳までのランキングもあわせてご紹介していますので、ぜひご家庭の絵本選びの参考にしてミーテ♪

童心社いないいないばあ
作:松谷 みよ子 / 絵:瀬川 康男
あらすじを見る

妊娠中から読み聞かせ始めて、今春出産。8か月になる娘は、いないいないばあが一番のお気に入り。「ばあ」のページを開く前のワクワクした笑顔がとってもかわいいです。

公文教育研究会まだかな まだかな (Baby Kumon1号 よみきかせえほん1)
作・絵:たかい よしかず
あらすじを見る

Baby Kumonに入会して初めてもらった絵本!毎日寝かしつけの時に読んでいます。
くろくまくんの一日のできごとに合わせて、「今日は何した~?」「誰とお風呂入った~!」とお話ししています。

ブロンズ新社だるまさんが
作・絵:かがくい ひろし
あらすじを見る

赤ちゃんの時に購入しましたが、あまり喜んでくれず、本棚の肥やしになること2年…。
ところが、2歳半を過ぎたある日、突然息子に『だるまさんが』ブームが訪れました!
どのページにもゲラゲラと笑い、だるまさんの動きを真似したり。読み終わった後には必ず「もう1回!」の嵐でした。
リクエストされるがまま繰り返し読み続け、一晩で20回も読んでいたこともあります。「こんなにシンプルな絵本で、こんなに楽しめるんだ!」と、私も改めて気付かされました。

総合4位

じゃあじゃあびりびり

じゃあじゃあびりびり
作・絵:まつい のりこ
偕成社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

初めて読み聞かせた絵本です。生後3か月足らずで、反応があるか不安でしたが、色彩が鮮やかで、音の響きも気に入ったようで、読み聞かせるといつも声を出して楽しそうです。

総合5位

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし
作・絵:エリック=カール / 訳:もり ひさし
偕成社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

私も子どもの頃から大好きで、「子どもが生まれたら絶対に読んであげたい!」と思っていました。
穴の開いているページでは穴に指を突っ込だり、食べ物を見てヨダレを垂らしたり…子どもも楽しんでくれました!(笑)

総合6位

だるまさんと

だるまさんと
作・絵:かがくい ひろし
ブロンズ新社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

なかなか絵本に興味を示してくれなくて、読み聞かせに挫折を感じていた頃、この絵本を読んだらニコニコ!!こっちもニコニコになりました。
それ以来お気に入りで読み終わっても、「また読んで!」と言わんばかりにニコニコして持ってきます。

総合7位

だるまさんの

だるまさんの
作・絵:かがくい ひろし
ブロンズ新社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

『だるまさんの』は、読みながら、だるまさんの手と子どもの手を重ねてみたり、だるまさんの「け」のあとに子どもの毛を触ってみたり、やりとりを楽しめました。

総合8位

くん くん くん (Baby Kumon2号 よみきかせえほん2)

くん くん くん (Baby Kumon2号 よみきかせえほん2)
作・絵:和田 治男
公文教育研究会

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

おかあさんと会える場面で喜んだり、「くんくんくん」と本のタイトルを言えるようになったり、たくさんの成長を後押ししてくれた一冊です。

総合9位

あけて あけて (Baby Kumon3号 よみきかせえほん3)

あけて あけて (Baby Kumon3号 よみきかせえほん3)
作・絵:かとう まふみ
公文教育研究会

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

初めてニコニコした反応を見せてくれた絵本です。「たんぽぽ ぽ・ぽ・ぽ」のシーンが大好きです。

総合10位

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき
作・絵:わかやま けん
こぐま社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

お昼ご飯にホットケーキを一緒に作って食べた日の夜。
パパに『しろくまちゃんのほっとけーき』を読んでもらった後、私のところにやってきて、「ママ! ホットケーキ!」と言ってお腹を指さし。お昼に食べたことを思い出してくれたのかなと思うと、なんだか嬉しかったです。

総合11位

おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは
作・絵:林 明子
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

おつきさまが笑うところで、必ず息子もにこーって笑います。か、かわいい!
ネコ二匹も、どうやらツボみたい。こんなツボな絵本をもっと探してあげたいなと思います♪

総合12位

かにこちゃん

かにこちゃん
作:きしだ えりこ / 絵:ほりうち せいいち
くもん出版

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

「さようなら かにこちゃん」のくだりでバイバイと手を振っていました。以前は絵を指差したりしていただけでしが、だんだんと内容にあったアクションが伴うようになってきて驚いています。子どもの成長が感じられて嬉しかったです。

総合13位

がたん ごとん がたん ごとん

がたん ごとん がたん ごとん
作・絵:安西 水丸
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

絵本の中のセリフ、「のせてくださ~い」をおどけて言うと、ものすごく楽しそうに笑って気に入ってくれました!

総合14位

くっついた

くっついた
作・絵:三浦 太郎
こぐま社

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

何となく内容がわかってきたようで、「くっついたー」のところでは私にくっついてきてくれるようになりました。
最後の「おとうさんもくっついたー」ではお父さんのところに行くので、お父さんも嬉しそうです♪

総合15位

こねこのさんぽ (Baby Kumon9号 よみきかせえほん7)

こねこのさんぽ (Baby Kumon9号 よみきかせえほん7)
作:石津 ちひろ / 絵:松成 真理子
公文教育研究会

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

ネコが大好きで、「ニャー」と言いながら持ってきてくれるのですが、それがまたかわいい!
楽しい擬音語が多いので、読み聞かせるとおおはしゃぎです!

総合16位

きのいいふくろう (Baby Kumon8号 よみきかせえほん6)

きのいいふくろう (Baby Kumon8号 よみきかせえほん6)
作:平田 昌宏 / 絵:たかぎ ちほ
公文教育研究会

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

とっても素敵な心温まる絵本です。他の鳥の鳴き声をじっと聴いて、ほめて、そして自分の声もほめているところもまた素敵♪
きのいいふくろうさんのように、ゆったりした気持ちで子育てして過ごしていきたいなと思いました。

総合17位

おおきなかぶ

おおきなかぶ
作:トルストイ.A / 絵:佐藤 忠良 / 訳:内田 莉莎子
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

「ぼくはネコを呼んできました。ネコはぼくをひっぱって、ぼくはママをひっぱって、うんとこしょどっこいしょ…」と、自分で登場人物を変化させて遊んでいます。
「うんとこしょどっこいしょ」のリズムもおもしろいそうです。

総合18位

きんぎょが にげた

きんぎょが にげた
作・絵:五味 太郎
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

初めて読んだ時から豊かな反応を見せてくれました! じっと集中し、「あ、あった!」、満面の笑みと驚きで喜んでいました。
段々と賑やかになっていくページと同じように、いろいろな物を探し当てる成長が嬉しくて、何度も読みました。

総合19位

ねないこだれだ

ねないこだれだ
作・絵:せな けいこ
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

なかなか寝てくれないので、おやすみの気持ちを込めて『ねないこだれだ』を読んでみましたが、全く怖がらない。むしろ笑う!
おばけを指差して「あー」と嬉しそう。そして、リクエストの嵐となりました。(笑)

総合20位

くだもの

くだもの
作・絵:平山 和子
福音館書店

この絵本の感想を見る

あらすじを見る

この本を買った時は、くだものの名前とイラストが書いてあるだけで、「えっ、これだけ!?」と思ったのですが、この本は本当によく見てくれます!
今日は、リンゴを見ながらニコニコ。ちょっとした時間で読めるところもオススメの絵本です。

2017年はどんな絵本が1位になるのでしょうか!?
読み聞かせた絵本は、お子様の様子やスタンプとあわせて、ぜひミーテに記録してくださいね♪


ページトップへ