イチ押し絵本情報

人気のうたが絵本に! ようかいしりとり、しようかい?(新刊絵本のご紹介 Vol.190)

2018年7月9日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 人気のうたが絵本に! ようかいしりとり、しようかい?

おくはらゆめさんの絵本『ようかいしりとり』が出版されました(本体1300円+税、こぐま社)。NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」で、おくはらさんが歌詞とアニメーション原画を担当した人気のうたの絵本化作品です。

見開き

大妖怪のことなら何でも知っている「ようかいはかせ」のところに、妖怪の名前でしりとり対決をしようと、「ろくろっくび」と「ざしきわらし」がやってきて…。さて、はかせvs妖怪のしりとり勝負、勝つのはどっち!?

しりとりを楽しみながら、妖怪の名前がどんどん覚えられる絵本です。

<作者・おくはらゆめさんからのコメント>
この絵本は、妖怪に初めて出会う子が読むのを想像しながらつくりました。だから、それぞれの妖怪の説明には気合いが入っています。私が知っている「面白いなあ」と思ったことを、なるべく簡単で、好きなことばを使って説明してみました。ようこそ、妖怪の世界へ!

もととなるうたを知っている子はもちろんのこと、知らない子でも十分楽しめます。おくはらさんのほのぼのとした絵なら、妖怪に愛着がわきそうですね。

▼おくはらゆめさんのインタビューはこちら
「何気ない日常が絵本につながっていく」
赤ちゃん絵本を楽しもう!『やすんでいいよ』作者・おくはらゆめさんインタビュー


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)