イチ押し絵本情報

声色を変えて、鳴き声を楽しもう!(新刊絵本のご紹介 Vol.176)

2018年4月2日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 声色を変えて、鳴き声を楽しもう!

ザ・キャビンカンパニーさんの新作『ほーほー』が出版されました(本体700円+税、小学館)。『ゆびさしちゃん』に続く、ザ・キャビンカンパニーさんによる赤ちゃん絵本第2弾です。

見開き

フクロウは「ほーほーほーほー」、カエルは「けろけろけろけろ」、サルは「きーきーきーきー」。ページをめくるたび、カラフルな衣装を着たかわいい生き物達が登場して、いろいろな表情で鳴き声をあげます。

さて、次はどんな生き物が出てくるかな?

<作者・ザ・キャビンカンパニーさんからのコメント>
『ほーほー』は、自分達に赤ちゃんが生まれたことで、思いついた絵本です。赤ちゃんとの暮らしの中では、現実の世界や絵本、おもちゃを通して、たくさんの動物と出会います。うちの子は動物に興味を示し、私達は「わんわん! にゃんにゃん! ほーほー!」と鳴きマネをして一緒に遊びました。その遊びが、そのまま『ほーほー』という絵本になったのです。

読む人が声色やリズムを変えることで、0歳の赤ちゃんも、にこにこ反応してくれます。この絵本を読む時は、どうぞ動物になりきって、思いっきり鳴いてください。きっと赤ちゃんも「あぶあぶあぶ」と、鳴き返してくれると思いますよ。

現役子育て中のご夫婦作家であるザ・キャビンカンパニーのおふたりが、お子さんに何度も絵を見せ、反応を伺いながら制作されたという絵本。読み聞かせする際も、ぜひ赤ちゃんの反応に注目してみてくださいね。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)