イチ押し絵本情報

うずらちゃんと一緒にかくれんぼしよう(ロングセラー&名作ピックアップ Vol.131)

2017年5月11日

毎週木曜日は、ママ世代にとっても懐かしい、世代を超えたロングセラー&名作絵本をご紹介します。

 うずらちゃんと一緒にかくれんぼしよう

今回ご紹介するのは、きもとももこさんのデビュー作『うずらちゃんのかくれんぼ』。愛子さまのお気に入り絵本としても注目を集めた、1994年初版のミリオンセラーです。

うずらちゃんとひよこちゃんが、かくれんぼを始めました。「じゃんけんぽん!」でうずらちゃんの勝ち。最初はうずらちゃんが隠れます。「もういいかい」「まあだだよ」「もういいかい」「もういいよ」。さて、うずらちゃんはどこに隠れたのかな? 親子でやりとりが楽しめる絵探しの絵本です。

見開き

うずらちゃんもひよこちゃんも、体の形や色に合わせて上手に隠れてみせますが、ぶーんとはちが飛んできたり、びゅーんと風が吹いてきたりして、すぐに見つかってしまいます。隠れては見つかり、また隠れては見つかり…そのくり返しがなんとも微笑ましく描かれています。

急に降り出した雨のせいで不安な気持ちになったりもしますが、最後はお母さんが迎えに来てくれて一緒に帰ります。子どもだけで遊ぶワクワク・ドキドキと、お母さんのいる安心感。わかりやすいストーリー展開で、1、2歳から楽しめます。

ちょっぴりレトロな雰囲気の漂う独特の色使いも魅力的。読み終わったら親子一緒にかくれんぼを楽しむのもいいでしょう。

<ミーテ会員さんのお声>
1年前は、ひよこちゃんとうずらちゃんを指さして教えてくれたね。2歳になった今は、グー・チョキ・パーができるようになって、一緒に「じゃんけんぽん!」(いつもパー)。「もういいかい」と読むと「まあだだよ」とお返事。小さい頃から読み慣れた本ですが、成長に合わせて違う反応をしてくれます。絵本と一緒に成長が見られて、とてもうれしいです☆(2歳2か月の女の子のママ)

続編の『うずらちゃんのたからもの』では、ひよこちゃんと一緒にお母さんの誕生日プレゼントを探しに出かけるうずらちゃんの姿が描かれています。『ピーのおはなし』の中にも、うずらちゃんとひよこちゃんがさりげなく登場しているので、ぜひ探してみてくださいね♪


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)