イチ押し絵本情報

一文字入れかわると大違い!『ぼくとばく』(新刊絵本のご紹介 Vol.129)

2017年5月1日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 一文字入れかわると大違い!『ぼくとばく』

鈴木のりたけさんの新作絵本『ぼくとばく』が出版されました(本体1000円+税、小学館)。雑誌「小学一年生」収録のミニ絵本をベースにした、ことば遊び絵本です。

見開き

ぼくがばく、ばくがぼくに? ばくのいたずらで、入れかわってしまったぼくとばく。ぼくはばくを追いかけて、一文字入れかわるだけで、いろんなことが大違いの不思議な世界へ! 無事元に戻れるかな?

<担当編集者からのコメント>
いたずら好きの「ばく」が、一文字違いで大違いの不思議な世界へ「ぼく」を誘います。 大まじめで滑稽な登場人物達にツッコミを入れながら、「ばく」を追いかける「ぼく」。

回文やダジャレなど、ことば遊びに興味をもつ子ども達におすすめの、ちょっと変わった「一文字入れかえ遊び絵本」です。

1文字入れかえるだけでまったく違う意味にしてしまうユニークなことば遊び。この絵本が生まれたきっかけは、娘さんが口にした面白い入れかえことばだったそう。読み終わった後も、ことば遊びで楽しめそうですね!

▼鈴木のりたけさんのインタビューはこちら
「誰でも自由に楽しめる それが絵本の魅力」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)