イチ押し絵本情報

絵本の空にかかる虹(季節のイチ押し絵本 Vol.85)

2016年6月14日

毎週火曜日は、季節にぴったりのおすすめ絵本をご紹介します。

 絵本の空にかかる虹

雨上がりの空にかかる虹は、なんとも美しいものです。実物はなかなかお目にかかれませんが、絵本の空にもほら、きれいな虹が! これなら、見たい時にいつでも見られますね♪

あめさんが「とんとんとん」て呼んでるよ。お気に入りの傘持って、長靴はいて、かっぱ着て、いってきまーす! 透明感あふれる水彩画で描かれる、雨の一日。とんとんとん、ちゃぷちゃぷ、ざーざーざー…さまざまな雨音とともに、カタツムリやオタマジャクシとの出会いが楽しめます。そしてラストには…。

今日はバスに乗って遠足へ。朝からあいにくの雨ですが、バスはトンネルをいくつも抜けて、色とりどりの景色の中を進んでいきます。そして最後には、しかけを生かしたこの絵本ならではの、あっと驚くすてきな結末が…!「のりものしかけ絵本」シリーズの一冊です。

鏡のように反射する紙でつくられた絵本。左右のページが直角で向かい合うように開いて見ると、両側のページの絵が互いに映り込んで、立体的に見えます。鮮やかな色彩の虹がページを貫いて向こう側にくぐりぬけたり、どんどん増えて絡み合ったり…鏡の効果が生み出す三次元の世界を楽しみましょう。


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)