イチ押し絵本情報

「できること おてつだい」でみんな笑顔に!(新刊絵本のご紹介 Vol.45)

2015年9月7日

毎週月曜日は、注目&話題の新刊情報をご紹介していきます!

 「できること おてつだい」でみんな笑顔に!

くすのきしげのりさん市居みかさんの新作『できることおてつだい』が出版されました(本体1600円+税、廣済堂あかつき)。

見開き

明日は運動会。準備をしながら先生が「てつだってくれるかしら?」とみんなに声をかけます。するとみんな「僕が」「私が」と譲りません。ちゃんとおてつだいできるかな?

体の大きさも個性も違うリスくんと、クマくん、ウサギさん、サルくん。みんなが自分でできることを考えながら「できること おてつだい」をしたら、先生もみんなもニッコリ。

<担当編集者さんからのコメント>
くすのきさんのお話は、子どもとの毎日に大切なヒントを与えてくれます。市居さんの描く動物の子どもたちは、のびのびと元気です。

みんな、それぞれに得意なことがあって、自分で考え、動くのがステキだな。一緒に読めば、きっとにっこり、うれしくなるはず。

子育て中のママなら、「おてつだいする!」という子どもの言葉にうれしさ半分、迷惑半分の気持ちを味わったことがあるはず。そんな時、この魔法の言葉「できること おてつだい」があれば、きっと親子共に笑顔になれますね♪

▼くすのきしげのりさんのインタビューはこちら
「読者の心に窓を開ける、「物語る力」のある絵本を」

▼市居みかさんのインタビューはこちら
「物語の世界を持つことで 大人も子どもも人生が楽しくなるはず!」


ページトップへ

会員登録後は、名作絵本や「絵本子育て相談室」など、様々な絵本情報をご覧いただけます。(平日毎日、更新!)